忍者ブログ

[PR]

2017.08.23 -
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   ▲ENTRY-TOP

8/25 yanokami@liquidroom レポ

2007.08.26 - music
Yanokamiライブに行ってきました。いつものように淡白ですが。
整理番号は2桁だったので意気揚々と行ったんだけど、数字の前にAとBが付くのがあるとは知らなんだ。当然座れず。でもまあ前じゃなくてもよく見れました。しかし今度ここでPerfumeがワンマンやるんだなあと思うと先行で券取れなかったことが悔やまれますが。

オープニングアクトはSL@yRe & The Feminine Stoolξの坂本昌己。サポートにベースの人を従えての演奏。ソロアルバムを出したそうで、まだ聴いていないからちょうど聴けるのでひそかに楽しみだったりしました。SL@yRe & The Feminine Stoolξの1stを割と気に入って結構聴いていたのでジャズベーシックなエレクトロニカだろうなあと、音は予想できたのですが、今回はラテン、ファンク、R&Bぽいエッセンスをちりばめていたのが印象的。ジャズピアニストらしくアドリブも。ベースの演奏をリアルタイムに録音→ループ→重ねてく流れはライブっぽくて好きです。そしてやっぱり丁寧な音作りでした。僕としてはも少しキレて病んでる方が好みなんで、新作はちょっと見送りかなあ。財布もアレだし。


そしてyanokamiの登場。ちなみに曲順覚えてません。つーかharakamiの服装がどう見ても寝巻きだろな格好で受けました。

1曲目は忘れたけど2曲目は「David」で続けて。こういう人達はもう出音が違う。めちゃかっこええ。てかharakamiは随分せわしなくMTRいじるんだなと感心したところでMC。またMCが強烈でした。これまたゆるゆる系漫談。見事にかみ合ってない。不思議空間の相乗効果か。

アルバムの曲を続けて演奏。「La La Means I Love You」はやっぱいい曲。イントロだけで引き込まれる。で、本人たちも言っていたけどデビューしたてでアルバム一枚しか出していないのに2時間どうやって持たせるんだろと思っていたところでそれぞれのソロタイム。そりゃそうか。

まずはアッコちゃんから。1曲やった後に突然観客に「この3曲のうちどれがいい?」逆リクエスト。えええええ。結果的に「ラーメン食べたい」に。この人のハーモニー感覚は笑っちゃうくらい偉大だ。あーでも「中央線」も聴きたかったなあ。

そしてharakami氏のソロ。まずは「にじぞう」から。したら途中で矢野さんピアニカで参加。おいしい絡みです。そして「サービスし過ぎかなと思いますが」なんて言っていきなり「joy」。きたああああああ。まさかコレ生で聞けるとは。来て良かった。てかリアルにイントロだけで泣きそうに。

また2人になってアルバムの曲を。「恋は桃色」はまじで良い。そしてくるりの「ばらの花」。おおおおおおコレ来るとは。でもちょっと歌いにくそうだぞ。矢野さんぽく崩して歌う。何歌っても”矢野顕子”。すげえ。そして「気球にのって」で締め。

アンコールは「You Showed Me」だったかな?これでアルバム全部の曲を演奏。


待ち時間を含め3時間立ちっぱなしで足腰にきましたが、いやーいいもん堪能できました。唸るね。まだまだ続けていくようなので、もっと共作をがっつり聴きたいです。
PR
   Comment(0)   TrackBack(0)    ▲ENTRY-TOP

Comment

コメントタイトル:
投稿者名:
Mail:
URL:
投稿内容:
Password: ※1
Secret: 管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

この記事へのトラックバック
TrackBackURL
  →
comments
[01/06 rnoc]
[01/04 TamotsU]
[01/03 rnoc]
[12/30 TamotsU]
[02/27 rnoc]
about
rnoc / 1978 / male

#last.fm


#Twitter


#Tumblr
search
analysis